風俗体験談と風俗についてのコラム

デリヘルで恋人がいない寂しさを忘れることが出来た

2017/05/19

ぽっちゃり女性

私は社会人になってから付き合っていた女性と別れて、3年ほど恋人がいませんでした。
寂しさを感じることは多く、このまま女性と触れ合うことも無く時間が過ぎていくのかと思うと落ち込んだりもしました。
そんな時に友人にデリヘルを利用することを勧められたのです。
学生の頃は女性と絡む機会が割と多く、彼女も定期的にいて女性に関しては不自由ない生活を送っていました。
その為、風俗を利用したことは一度もありませんでした。

友人から勧められた時は迷っていましたが、あまりにも女性の肌が恋しくなってしまったせいか、勇気を出してデリヘルを利用することにしました。
ただし、どのようなシステムで、お金がどのくらい必要になるのかという知識が全くなかったので、インターネットで調べました。
友人に聞けば良いじゃんという方もいらっしゃると思いますが、自分の好みのタイプや遊んだ女性を知られるのが恥ずかしいんです。
実際調べてみると、デリヘルでもお店によって料金が多少変わるようなので、なるべく安いところを探しました。

私はぽっちゃりとした女性が好みなので、そのような女性が多く在籍しているデリヘルのお店を利用することにしました。
そこのサイトを見てみると、自分の性欲をかきたてられるような魅力的な女性が多くいました。写真のモザイク越しでも伝わる可愛らしさがあり、その中で一番タイプだと感じた人を指名したのです。
初めてなのでとても緊張していましたが、部屋に来てくれた女性はとても優しくて明るい方でした。
外見もサイトの写真とあまり変わらず、私のタイプの女性でした。特に豊満なバストは素晴らしかったです。

プレイに入ると女性の方が私をリードしてくれました。大きなバストに触れるとそれだけでとても幸せな気分になり、同時にとても興奮しました。
久々に触れる女性のおっぱいに興奮が止まりません。その大きな胸に指を食い込ませます。
その後もたくさんキスをしたり、抱きしめることで私は恋人がいないという寂しさを忘れることが出来たと思います。最後まで女性はとても優しく私を気持ちよくしてくれました。
デリヘルを利用したことで私はとても良い気分になることが出来たので、その後も定期的に利用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


All Rights Reserved, Copy(C) 2015-2018 SENDAI TREND 1000