体験談:上司に誘われ風俗の味を覚えてしまった

上司に誘われ風俗の味を覚えてしまった

2016/08/23

オフィスで仕事を終えて帰ろうとしたら、上司が声をかけてきて今晩ちょっと遊ばないかという誘いでした。
確かに給料が入ったのでお金はあるのですが、上司の誘いなので断ることもできずに言われるがままついていくことになってしまったのです。
キャバクラでもいくのかなと思っていたら、どんどん怪しい雰囲気の中に入っていき、たどり着いたお店は風俗のお店であり、自分はちょっと苦手なので断ろうとしたのですが、上司いわく男ならこのくらいは経験しておけ、という感じで仕方なく利用することになったのです。

女の子を選んでホテルまで一緒に歩いていきます。
自分には彼女がいるのでちょっと悪いなという自責の念を抱きながらもいざ部屋に入ったらどんどんムラムラしてきて、エッチモードが入ってしまいました。
女の子は自分の彼女と比較しても明らかにおっぱいが大きく感じやすいし、さすがにこの仕事をしているだけあってとっても上手なのです。

特にフェラのテクは見事という感じで最高の気持ちよさであり、我慢するのに必死でした。
おっぱいを吸いまくり、自分のアレを巨乳ではさんでもらったりとAVのシーンでやってみたいと思っていたことをやってくれるし、最後は女の子のお腹に出してイクことができました。
1度こうしたサービスを利用するとまた行きたくなってしまうし、自分としては覚えたくないものを覚えさせられてしまったなという気持ちですが、その後も上司から度々誘われているので、断るのが大変です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


All Rights Reserved, Copy(C) 2015-2018 SENDAI TREND 1000